HOME > 筆跡心理士養成講座 > 日本筆跡学院横浜校基礎コース

筆跡心理学を横浜で学びたい!


「面白い!!」「これは役に立つ!!」「もっと深く知りたい!!」

新しいことを学んで、そんなワクワクを体験できたら幸せですよね。

もしあなたが、次のどれかに当てはまる人なら……

なぜか、手書きの文字にひかれる。
心理学関係のことを学ぶのが大好き。
人に相談された時、もっと的確なアドバイスができるといいのに。
仕事に役立つプラスアルファの知識が欲しい。
人間力をつけて、運気もアップさせたい。

筆跡心理学の扉を開いてみませんか?

筆跡心理士養成講座で得られる3つのメリット


筆跡心理学を正しく学ぶと、あなたにはどんなメリットがあるのでしょうか?
ここでは大きく3つの例を挙げてみましょう。

1.人間関係の心配が減っていく

気になる人のココロはどうなっている?

筆跡心理学の最大の魅力は、表面だけではわからない「その人の深層心理」を分析できること。
たとえば、次のような場合のアプローチに使えます。

夫婦、親子、長年の友人。身近だから「わかったつもり」になっているけど、本当にそう?
筆跡から新たな一面を発見でき、関係がリフレッシュ
無口なパートナー、思春期の子供。あまり気持ちを話してくれなくて困っている。
悩みの有無やストレスレベルを筆跡から把握できる
遠くに住んでいて、なかなか会えないあの人のことがもっと知りたい。
手紙の筆跡があれば、今のリアルな心理状態を感じ取れる
知り合って間もないため、性格がつかめない恋人候補がいる。
文字を書いてもらえば、その人の人間関係におけるスタンスや恋愛観などがわかる
自信をなくした友人を、なんとかして励ましたい。
筆跡からその人の強みがわかるので、根拠を見せながら勇気づけることができる

2.仕事上の人間関係も改善できる

仕事でかかわる人の筆跡を見て心理分析ができると、こんな効果も期待できます。

上司・同僚・部下の性格をより深く理解できる
それをふまえたコミュニケーションをとればスムーズに仕事が進み、成果も上げやすくなる

顧客の筆跡から心理・行動傾向をつかめる
よりツボをおさえた営業活動が可能になる

採用や配属を行う際、候補者の性格や適性を診断できる
企業活動で重要な「ニーズに合った人材の採用、適材適所の人材配置」に効果的

3.プロの「筆跡心理士」になれる

「筆跡心理士」の称号を得て活動することができます。

その人の基本的な性格のほか、金運、愛情運、職業運、健康運などを診断できるので、幅広い相談に対応できます。また、筆跡を使って深層心理にはたらきかける開運法(開運筆跡)を、自分で使うだけでなく人にも伝授できるようになります。
書面での筆跡診断、対面診断、セミナー講師、執筆活動など、自分しだいで活動範囲を広げていくことができます。

現在の仕事と組み合わせ、相乗効果を出したい人にもおすすめ。

とくに人と接することが多いお仕事の人は、筆跡心理学の知識をプラスすることで取引先や顧客への理解が格段に深まります。初対面の相手でも、対面する前の段階でも、筆跡から短時間で人となりを知ることができます。
また、筆跡診断を直接メニューに加えたり、あるいはお得意様への特別なサービスとして使うこともできます。
 
日本筆跡学院では、すでに多様な方々が資格を取得されています。

学生、主婦、会社員、団体職員、会社経営者、教員、書道師範、各種士業、コンサルタント、カウンセラー、セラピスト、占い師等々。
学ぶ目的や社会的立場に違いがあっても、それぞれの活かし方ができるのが魅力といえます。

筆跡心理学を学んで使うと人生が変わる!?


筆跡心理学は、当然ながら、自己分析にも最適のツールです。
自分の筆跡から深層心理を探っていけば、

「私ってこんなところがあったんだ」
「意外とストレスがたまってる!」
「人間関係で同じパターンを繰り返すのは、私のこういう部分のせいかも」

等々、たくさんの気づきを得られます。
どこを伸ばしてどこを調整すればもっとよくなれるか、そうしたことも見えてきます。

しかも、筆跡を変えて深層心理に影響を与えることで、自分を望む方向に変化させていくことも可能です。

想像してみてください。
自分を知り人を知り、徐々に自分の行動を変えていったら、どうなるでしょうか?
そう、人間関係が格段によくなり、運気も上がっていくのです!

筆跡心理学・人間学と出合い、実生活に使うことで、私自身の人生も変わりました。たとえば……

以前から人の相談を受けることが多く、それ自体は嬉しかったが、疲れる面もあった
人との向き合い方に軸ができ、コミットはしても振り回されないようになった

昔は人前に出るのが苦手で、学生時代も「教育実習がイヤ」という理由で教職科目をとらなかった
気がついたらセミナーや養成講座の講師を楽しくつとめている

たくさんの本を制作し、共著も出していたが、単独の著書はなかった
『夢をかなえる筆跡心理学』(大和出版)という著書を出版する機会に恵まれた

長い間「自分は一度にいろいろできないタイプだ」と思っていた
筆跡心理士の仕事とその他の仕事を両立させつつ、学びたいことを学んで資格取得もできている

うれしい具体的な変化はまだまだあるのですが、それは、お会いできたときにお話ししたいと思います。

さて、あなたは、自分の中の可能性をどんなふうに伸ばしたいですか?

筆跡心理士養成講座の内容、スケジュール、受講料は?

1.講座内容

基礎コースでは、筆跡心理学の概要を学びます。
1回2時間、全10回で修了です。

テキストやプリントを用いた講義が基本ですが、筆跡と心理のつながりを体感できる実習の時間も設けられています。
普段なかなか見られない貴重な筆跡例や、その背景にもふれられて、学ぶほどに興味が深まっていくでしょう。

筆跡と心理について学ぶだけでなく、''さまざまな周辺の知識も身につき、教養も高められる内容'であること'が、当学院の大きな特徴です。

とはいえ、変に堅苦しい講義ではないのでご安心ください。しっかり丁寧にお教えしますが、生徒さんたちからは毎回「楽しい!」という感想をいただいています。

まじめに取り組んでいただければ、初級コース修了時には、初歩の筆跡診断と、一般の方への簡単な筆跡アドバイスができる力がついています。

総仕上げとなる認定試験で合格点をクリアすると「4級筆跡心理士」の称号が授与されます。

※さらに学びたい方は中級コース(全10回)に進み、3級筆跡心理士を目指していただきます。
※中級コース修了後は上級コース(全10回)に進むことができます。上級コースの最後に認定試験に合格すれば、2級筆跡心理士としてプロの道が開けます。

2.スケジュール

受講期間は、最短6カ月(月2回受講の場合)~1年間(月1回受講の場合)。
原則として8月と12月は休講です。

日本筆跡学院横浜校では、学習スケジュールに関してはできるだけ柔軟に対応しています。
せっかく学びたい意欲をお持ちの方が、機会を失わないようにするためです。

「曜日や時間帯に制限がある」という方や、「仕事が不規則で……」という方も、まずはお気軽にご相談ください。

※あまりクラスが細分化されると対応できなくなりますので、場合によってはご要望にお応えできないこともありますので、その点ご了承ください。

3.場所

横浜

日本筆跡学院横浜校の筆跡心理士養成講座は、横浜市中区にて開講しています。

観光地の中心部というロケーションの良さも魅力のひとつ。
元町商店街、中華街、山下公園、港の見える丘公園、赤レンガ倉庫、馬車道、みなとみらい……。
「講座の前後に、散策やショッピングなど楽しめてうれしい」と好評です。

そうした「おまけ」も含めて、おおいに楽しめるのが横浜校です。

4.受講料

筆跡心理士養成講座・基礎コース受講料
クレジットカード分割払いの例:月々10,800円×10回
一括払いの場合:108,000円(税込み)

一括払いの他、クレジットカード分割払いもOK!
分割の回数はご相談に応じます。

学びたいときが学ぶとき。


ここまで読んでみて、

「面白そう」とか
「私に向いているかも」とか
「もっと詳しく聞いてみたい」とか
「筆跡心理学を学んでいる、または活用しているイメージが浮かぶ」とか

そんな思いが少しでもよぎったあなたとは、きっとご縁があるはずです。

「私にできるのかな?」と不安なあなたも、大丈夫です。

特別な知識はいりませんし、年齢も不問です。特別に字が上手である必要もありません。
日本筆跡学院では、さまざまな年代、さまざまな背景をもった方々が楽しく学んでいます。

学びたいときが学ぶとき、です。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら



前のページに戻る